FC2ブログ


【芸能人事件簿】「好き!すき!!魔女先生」の菊容子、交際中だった藤沢陽二郎に絞殺(月ひかる先生)

2007.11.12
皮肉にも菊容子藤沢陽二郎は「好き!すき!!魔女先生」で共演しています。そして遺作となり、人気ドラマは再放送することなく、今でもDVD化の要望が強い作品です。主役の菊容子と、脇役の藤沢陽二郎、別れ話と嫉妬、殺害の動機は十分です。下の写真(好き!すき!!魔女先生)が菊容子藤沢陽二郎。事件がなければ、一体二人はどんな道を歩んでいたのだろうか。




無料性格診断。驚くほど自分がわかる

試験にも最適! 海外ドラマ・映画が字幕なしで理解できるコツ




菊容子と藤沢陽二郎
菊容子藤沢陽二郎 別の作品をみるには画像をclick






「好き!すき!! 魔女先生月ひかる先生菊容子藤沢陽二郎


昭和50(1975年)4月29日午前11時20分、高田馬場の自宅のマンションで菊容子こと菊池洋子(当時24歳)が白地に花模様のシャツ姿でベッド上で仰向けになって死んでいるのが発見された。菊容子の父(当時72歳)が、電話に応じない菊容子を不審に思い、急いで駆けつけたが、無惨にも殺された後であった。菊容子の首には細い紐で絞殺された跡が残っていた。




激レア!タレント・グラビアアイドルDVDリスト

金持ち女性の多い上質セレブ出会い




菊容子は6,7歳から雑誌モデルとして活躍、昭和47年にTBS「好き!すき!!魔女先生」の主役となり、NHK「連想ゲーム」にも1年間出演するなどで知られていた。事件の直前の4月2日から4月29日まで新宿コマ劇場の水前寺清子公演「姉ちゃん仁義」に出演中で、殺害された日は千秋楽だった。




10億稼ぐフリーター(元会社員)の日常生活日記

今流行のツールソフト 今だけ無料配布中




菊容子は1年前からテレビタレントの藤沢陽二郎(当時23歳)と交際していて、4月29日午前3時、菊容子から父に、藤沢がマンションに来ているからと電話で話している。その時、父ははっきりと交際を断るようにアドバイスした。




介護の求人情報17,000件。カイゴジョブ

「豊胸手術」の動画を公開中




菊容子 菊容子
セクシーな菊容子をみるには画像をclick




出会いのポータルサイト『遊べる.com』



菊容子は父に、舞台があるので朝早くに電話をして起こして欲しいと頼んでいた。藤沢陽二郎は「柔道一直線」「仮面ライダー」「イナズマン」などに出演していたが、特撮ものの脇役が回ってくる2流俳優だった。「好き好き魔女先生」にも菊容子一緒に出演していた。




プロフィールを発見! ここに全ての秘密がある!!

普段の生活にドキドキ感をお届けします




午前10時、世田谷区の友人宅に車で藤沢陽二郎は現れた。友人に殺害のことを告げ、午後に自首するので同行して欲しいと頼んでいる。そして、午後1時半、小田原市早川の箱根ターンパイク内の橋の欄干に2度、車をぶつけ、右足首に3ヶ月の負傷をした藤沢が逮捕された。




金持ち女性の多い上質セレブ出会い

永久無料の【ラブ☆ナビ】会員募集




自殺を図った行動だが、自殺することはできなかったと証言している(本気で自殺する勇気はなかった)。殺害の動機は、藤沢陽二郎は菊容子に冷たくされ、よりを戻そうと菊容子の部屋を訪れたが、別れ話となっっため両手で首を絞め、さらに電話線のコードで絞め殺したという。事件の記事は、朝日新聞1975年4月30日の朝刊に大きく報じられた。




希望に合った仕事情報が楽々探せる求人専門検索サイト

今が旬?? 活き活きレディ





プロフィール

菊 容子(きく ようこ 本名・菊池洋子=きくち ようこ、1950年9月26日 - 1975年4月29日)

小学生の頃から少女雑誌の表紙モデルを担当した後、女優業に転向。朝日放送系で放映したドラマ「好き!すき!!魔女先生」のヒロイン・月ひかるの役で人気を集め、その他ドラマ・映画を中心に活躍したが、1975年、高田馬場にある自宅で交際していた男性俳優に絞殺される。享年24。




一発解決!消費者金融比較サイト

今一番売れているナンバーワン イケメンホスト




石ノ森章太郎は菊容子を気に入っていて、「好き!すき!! 魔女先生」「変身忍者 嵐」「人造人間キカイダー」「変身忍者 嵐」の石ノ森作品に出演していた。また、石ノ森章太郎は菊容子の死で石森から石ノ森と改名したとも言われてる。

スポンサーサイト





最後までご覧いただきありがとうございます。
参考になったと思いましたら、下記のランキングをクリックいただくと嬉しいです。
人気blogランキング click click FC2 Blog Ranking

トラックバック&コメント大歓迎中!!

アフィリエイトはエーハチネット  FC2ブログ  ★安心無料の恋愛サイト★  出会いのポータルサイト『遊べる.com』  

<<【ビジネス】仕事ができる奴と呼ばれるための方法(企画書のコツ、プレゼンのコツ) | ホームへ | 【ブログパーツ】通販カタログ「パラリー」200冊のカタログランキングをパーツで提供(お買い物予報、お得情報)>>
コメント
はじめまして。
(上の写真は若いときの森本レオさんですね。)
菊容子さんですか、可愛らしい美しい方でしたね。
子役のときに少女クラブのモデルなどをされていたことにはじまり、「でっかい青春」、「新忍者部隊月光」、「丸太と包丁」、「センチメンタルボーイ」、「渥美清の泣いてたまるか」、「つぶやき岩の秘密」、「プレイガールQ」など様々なドラマや映画にご出演されていましたね。「連想ゲーム」にもご出演されていたとか。
しかしこれからという矢先に24歳の若さで恋人に殺害されてしまうとは悲しみに耐えません。
そこから時は流れて岡田京子さん、江美早苗(中里綴)さん(西野バレエ団や作詞家として活躍していましたが夫に殺害されました。)、夏目雅子さん、岡田由希子さん、堀江しのぶさん、可愛かずみさん、戸川京子さん、米森麻美さん、大杉君枝(旧姓:鈴木)さん(共に元日テレ)、本田美奈子さん、坂井泉水さん(ZARD)、神戸みゆきさん、飯島愛さん、川田亜子さんら…が亡くなられたのと近い重みがあったことでしょう。

ちなみに、「好き!すき!!魔女先生」では「ぼくの弟はロボットだ」で恋人と共演していたそうで、そこから交際が始まっていったのかもしれません。皮肉でしょう。

合掌。

↓菊容子さんについては以下をごらんになれば詳しくわかるかと思います。
http://search.chiebukuro.yahoo.co.jp/search/search.php?flg=3&fr=chie-search-t&p=%E8%8F%8A%E5%AE%B9%E5%AD%90
http://www.moonlight-power.com/
【2010/06/27 00:59】 | たかゆうき #RzTYYlnE | [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/11/16 01:24】 | # | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mikoba.blog85.fc2.com/tb.php/146-6b156537
| ホームへ |
タグクラウド

プロフィール

mmmmm

Author:mmmmm
メモ帳なりぃ。

最新キーワード

カテゴリー
最新の記事

ブロとも申請フォーム
最近のコメント
最近のトラックバック